2012年10月30日

たまには赤ワインも

先ごろおいしいスペインワインを見つけました。最近のおすすめです。

ボデガ・ファン・ヒル シルバーラベル 2008
Bodegas Juan Gil Silver Label


juan gil.jpg

スペインのD.O. Jumilla (フミーリャ)からのモナストレル 100%
フレンチオークのバリックで12ヶ月熟成、しっかりとした樽の印象と
ブルーベリーやブラックベリーなどの果実味がいっぱい。
タンニンは心地よく、次第に強みを増す。
エレガントな一本。



またしても、ウンチク

モナストレル種はスペイン原産で、スペインにおいて3番目に多く栽培されているブドウ品種。
成熟するために暖かい気候を必要とするため、主にムルシア州やスペイン東部(フミーリャ、ブーリャス、イエクラ、アリカンテ)で栽培されている 。
フランスでは「ムールヴェドル」という名前で知られ、ニューワールドでは「マタロ」と呼ばれる。
旱魃に強い品種で、発芽は遅め。
ブドウの房はコンパクトで果粒は小さく丸くて甘い。
青みがかった色をしていて、果皮は厚い。
味は野性的で、ほのかにブラックベリーのニュアンスが感じられる。


posted by darbres-bar at 15:09| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

たまにはワインも・・・・シャブリ

暑い季節にあわせてキリリとした白ワインを入荷しました

ジャン・マルク・ブロカール  
シャブリ サント・クレール 2009

chablis.bmp

香りはアプリコットや純粋なミネラル
時間がたつとさらに柑橘系の果物の香りが開いてくる

フレッシュでバランスがよい味わい
酸の心地よさと最後にミネラルを感じる


ボトルでの販売となりますが、おそらく簡単に飲めてしまうでしょう。
まだワインリストには載せていませんがお気軽にスタッフまでお申し付けください。






posted by darbres-bar at 17:30| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

新入荷 再入荷 ヴィンテージの変化

テイスティング会で見つけ出したワイン達が入荷してきました

白ワイン

イチオシは 
サン・ヴェラン テール・ノワール
 つくりては サン・ヴェランの名手 ドゥ・ロシェ
 以前にも扱いがあったのですが ヴィンテージが08年での入荷です

 本当に良くできたシャルドネ



赤ワイン

ジュブレイ・シャンベルタン
 つくりては ジュヴレ・シャンベルタンの村にある小さなドメーヌ ドルーアン・ラローズ
 こちらもヴィンテージが08年での入荷
 バーテンダー好みの しっかりした ピノ・ノワール


シャトー・サンタオン
 ボルドーのオー・メドックから 新入荷
 ソーヴィニヨンを主体とした飲み心地の良いコです
 メルロー好きのバーテンダーも納得


ワイン好きの方ぜひお試しください







posted by darbres-bar at 16:46| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

あと四時間

ボジョレー・ヌーボーの解禁まで あと四時間

今年も カリム ヴィオネ の ボジョレー・ヴィラージュヌーボー です。


ちなみに ボジョレー・ヌーボーの解禁は11月の第三木曜日



posted by darbres-bar at 19:59| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ワイン? 蜂蜜のお酒

オーストラリアのワイナリーから少し面白いお酒を

蜂蜜をベースにした醸造酒 ミード と言います

ワイナリーでワインを製造していない時期に製造しているお酒ですが
日本ではまだ見かけることが少ないコです

印象は 梅酒?(日本酒をベースにしたライトなもの)のようでストレートでも、
ロックでも、いくらでも飲めてしまいそうで 危険。

蜂蜜なのにさっぱりしていて、甘すぎず、よく仕上がった 面白いお酒の紹介でした


ぜひ お試しください



posted by darbres-bar at 14:54| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

新入荷をいくつか

先日、ワインのテイスティング会で、200種類以上のワインを味わい、
心に残ったコたちを取り扱う事にしました



Chateau Pesquie Quintessence   2006
シャトー・ペスキエ  カンテサンス

カンテサンス.JPG

創り手はヴァントゥーでリーダー的存在のシャトー・ペスキエ

コート デュ ローヌにあるアペラシオン ヴァントゥー

「神髄」 という名の造り手の心のこもった1本

シラー80%・グルナッシュ20%

新樽のみで造られた、深みのあるスパイシーで緻密な味わい




Chianti Classico Riserva 2006
キャンティ クラシコ リゼルバ

chanti.bmp

イタリア トスカーナの創り手 カルピネータ フォンタルピーノの生み出す
DOCG キャンティ クラシコ リゼルバ

年間8000本のみという限定生産

葡萄の品種は もちろん サンジョヴェーゼ

味わいは濃厚で芳醇、余韻まで一貫してエレガント!
樽と果実味が芳しくバランスをとった上質の しっかり 赤ワイン

以上はボトルでお持ちいたします


グラスワイン赤 も変わりました
Grand Marrenon 2006
グラン マレノン

red.bmp

コート デュ ローヌにあるACリュベロン

グルナッシュ70% シラー30% 

ボディのあるしっかりした味わいです


是非お試しください




posted by darbres-bar at 14:33| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ボジョレー・ヌーボー

11月の第3木曜日
そう
本日 24時 というよりは明日の0時に
ボジョレー・ヌーボー 解禁です
ダルブルズ バーでも本数限定で 優良な作り手のヌーボーをご用意いたしております
狙い目は今日の深夜

ぜひ遊びにいらしてください!


posted by darbres-bar at 20:05| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

デザートワイン

オーストラリアのニューサウスウェールズより極上の貴腐ワインを入荷しました

タンボーリンエステート ヒンターランド ボトリティス
といいます

葡萄の品種は セミヨン と シャルドネ

輸入元のテイスティングコメントを引用すると
厚みのある蜂蜜 杏のコンフィ マーマレード
アフターフレーバーにはアカシアの蜜やシガーを思わせる長い余韻
トカイをも髣髴させるとろみのある甘美な世界が広がる  等々


とても上品で美味いです
テイスティングしたバーテンダーと小川で軽く一本あけてしまいました

バーテンダーの妄想では
好きな南仏のワインを飲んで チーズを食べて 少しチーズを取っておいて
このコをしめに一杯

フンワリした時間がながれ いい夢が見れそうです


名前が長いので「貴腐ワイン頂戴」とご用命ください


posted by darbres-bar at 15:17| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

シラー 100%

桜満開

本日のオススメは 春の香りがするといわれるコート・デュ・ローヌ

作り手はドメーヌ・ダンデゾン

d'andezon.JPG

樹齢約60年のシラー100%

ローヌの当たり年である2007

ベリーベリーした香りの中に 春を思わせる花々 リコリス の風味
フルボディで パリっとした酸を持ち スムースな余韻が長い


いつものマルケス・デ・リスカルのかわりに今日はこのコをグラスワインにします

posted by darbres-bar at 16:41| ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする