2007年10月30日

スペインよりのおまけ

IMGP1504.zip
フラメンコのカスタネットに魅惑されて・・・・

動画初挑戦 うまくいきますかどうか
posted by darbres-bar at 13:01| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

スペイン最終章 酒場(Bar)とレストラン

まづはお断り
食べる事に夢中になって写真を撮り忘れた料理がたくさんありました
Bar(バル)は後学のためにもそうとう数の写真を撮ってきましたので、抜粋で

bar03.JPG 
まずは、バルっぽくないですが、とあるホテルのバー
の喧騒から離れて、一息つけるスペースです

 bar06.JPG 
アンダルシア ミハスの街のイタリアン
街並み〜コスタ・デル・ソルを見下ろせ見下ろせる高台にありました
クリーム・ソースのニョッキ おいしゅうございました
この夏、アンダルシアではイタリアンがブームだったようです 多分

bar07.JPG
コスタ・デル・ソルの海の家的バル 上 下2つともに

bar08.JPG
ビール(セルベッサ)にひかれて立ち寄るのですが、暑さでクタクタで、スペイン語が出てこず「ドス・セルベッサ ポルファボール」と言うべきところが「ドゥ・セルベッサ シルブプレ」とフランス語とフュージョンしたり、「セルベッサ トゥー プリーズ」と英語が出てきたり
「ビール 2つ」と日本語だったりと、語学的にはメチャクチャだったのですが、気は心 何とかオーダーは通じるものでした。

bar10.JPG


bar13.JPG
名物 サングリア 
家族連れなどはでっかいピチャーで頼んでいたのですが、何しろ一人、写真のような味気ないグラスで飲んでいました
このカクテルはおらが家の味わいって感じで店店ではっきりと味わいの違いがでていました

bar14.JPG
アンダルシア名物 ガスパッチョ
このお店のガスパッチョは甲殻類のスープがしっかりしていて、トマトの風味が控えめでした

bar15.JPG
ふとのぞいてみたくなったBar


bar18.JPG

bar19.JPG
上の写真二つは、セビリア最終日に立ち寄ったBar
悔しい一日
なんとこの日レアル・マドリード VS セビリアのサッカーが行なわれていたようで、ラジオから流れてくる(私には)意味不明のスペイン語でスタッフはじめお客様たちも一喜一憂、テレビのあるBarにいたかったと思いつつも、セビリア市民の熱狂具合からレアルは負けてしまったと確信。
美味しいお料理が・・・・


てなわけで つづく
posted by darbres-bar at 10:12| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

ロンダ & ミハス

この夏一番のお気に入り ロンダ
崖の上につくられた街並み

ronda02.JPG

ronda04.JPG

ronda05.JPG


セビリアからロンダ経由でコスタ・デル・ソルへと向かう峠道や一面ひまわり畑に囲まれた直線道路、視界に飛び込んでくるアンダルシアの白い街並み、走る事に夢中になり、写真を撮ることもなく、機会があったら自分のバイクで走りたいと思いをめぐらせ、スペインのバイク野郎の圧倒的なスピードに全くついていけず、日本では未経験の時速120キロのコーナリングに冷や汗を流しながら、かつてないスピードの快感に酔いしれ、早くビールが飲みたいの一念でバイクを走らせ、ミハスの街に着いたらビールよりも冷たい水が恋しくなり・・・・なんて経験からもうひと月が経過し、連休にもかかわらず、肩の故障で部屋に閉じこもり、伊豆スカイラインを走りたい好天の中、相変わらず左手だけでキーボードを打つ。

と言うわけで(?) ミハスの街も一枚

mijaz01.JPG

しかし、写真の配置がグチャクチャで、見づらくて、ごめんなさい

posted by darbres-bar at 12:12| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

マンサニーリャ

ヘレス・デ・ラ・フロンテーラの街から海を目指してバイクで20分
マンサニーリャの街 サンルーカル・デ・バラメダ に到着
この町でつくられるフィノ・タイプのシェリーを“マンサニーリャ”と呼ぶ
例えば“ティオ・ペペ”はフィノ・シェリー
当店取り扱いの“アルグエソ”はマンサニーリャ
4件ほど酒蔵(ボデガ)をめぐってみるが、やはり夏休みらしく、見学出来ず
追い出されない程度にうろついてみる

caydsa0.JPGcaydsa3.JPG caydsa2.JPG







la guita.JPG
 比較的有名なボデガなので
 ご存知の方もいらっしゃるかと
 ココもお休み中のため外観のみ




マンサニーリャのなかでは一番有名な“ラ・ヒターナ”
ココは観光地のど真ん中にあり、目の前に馬車が止まっていて、バイクを止める余地もなく、更に中にも入れそうになかったので、遠くから眺めるだけにして、海沿いに建ち並ぶバルで腹ごしらえをすることに

san01.JPG san02.JPG

たれが言ったか、サンルーカルといえばエビ 大変美味
こいつにマンサニーリャをあわせて、と思いつつも体が欲しがったのは、お水とビール

この後海辺でたたずんで、「光の海岸」と呼ばれるコスタ・デ・ラ・ルスを散歩
この日デジカメのメモリーがいっぱいになってしまい写真は以上
海を満喫してセビリアまでもうひとっ走り





posted by darbres-bar at 11:38| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

Jerez (ヘレス) = シェリー

セビリアでバイクをレンタルして、シェリーの産地ヘレス・デ・ラ・フロンテーラへ

jerez1.JPG
今回の旅の相棒
BMW F650GS
ちなみにスペインではバイク=自転車
オートバイは“モト”


ヘレスの街は一方通行や通行禁止が多く大迷走
大聖堂(カテドラル)の前でとりあえず一服

jerez02.JPG

迷走しながらシェリーの醸造所、いわゆる“ボデガ”を探し回るのだが、事前にチェックしていた事とはいいながらも、ほとんどのボデガが夏休みで見学不可で、そんな中かろうじて見学できたのがティオ・ペペを生産するゴンザレス・ピアス社

tiopepe02.JPG 入口 確か入場料8ユーロ 

tiopepe03.JPG ぶどう棚の敷地 

tiopepe04.JPG ソレラ・システム

あれやこれやしながら、気温35度以上ある中、路面温度40度以上ある中、汗だくになりながら、ペットボトルの水(アグア)と、日焼け止めと、アヴェンヌ・ウォーターなる温泉水のスプレーを味方に、いい加減な地図を頼りに、マンサニーリャの街サンルーカル・デ・バラメダを目指すのであった。



posted by darbres-bar at 07:16| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

SEVILLA セビリア セビーリャ

 map.jpg
スペインをバイクで走りたい
たいしたあてもなく“そうだ アンダルシアに行こう”
とセビリア行きを決行

バイクのお話は後ほどまとめてUPしますが 
今日はセビリア



大聖堂とアルカーサルという世界遺産の写真をチョコッと
catedral01.JPG catedral02.JPG catedral03.JPG catedral11.JPG
catedral13.JPG catedral15.JPG catedral15.JPG catedral18.JPG catedral20.JPG catedral11.JPG catedral25.JPG catedral06.JPG
カテドラルの写真 外観 内部


カテドラルの脇にあるアルカーサル

alcazar24.JPG alcazar08.JPG alcazar09.JPG alcazar10.JPG alcazar13.JPG alcazar22.JPG alcazar23.JPG
壮大すぎて細かすぎて 私のつたない写真ではナーンも伝わらない気がしますが
ちょっとした雰囲気だけでも

この近辺 さすが大観光地だけあって バルやレストラン カフェが建ち並び食欲を刺激します
 
そんな話もまたいずれ

posted by darbres-bar at 14:46| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

マルチニーク島のご紹介

大好きなラム(Rhum)達を作り出すマルチニーク島を紹介します
martinique art.jpg

カリブ海 小アンティル諸島と呼ばれる一画にあるフランスの海外県
パリから直行便で10時間
マイアミからグアドループ経由ちっちゃな飛行機で6時間
言葉はもちろんフランス語 税関やホテルでは英語も通用しますが
ベストシーズンは12月末から6月末 夏は雨季となりハリケーン注意
2月中旬からカーニバルに向けてホテルはどこも満席状態
首都のフォール・ド・フランス以外は治安もよく、人々もあたたかい

青の見本市のように様々な色合いを見せるカリブの海と白いビーチは感動的
ホテル所有のプライベートビーチはトップレスが当たり前
 注 きれいなお姉さまだけではなく、ちーちゃな子供からおばあさんまでトップレスです

ラム 飲みきれないほどの種類があって、ラム好きにはたまりません
カクテル ティ・ポンシュとプランター が2大カクテル
 ダイキリなどスタンダードも島のラムを使うので一味違う味わい
水のように飲めてしまうかろやかな地ビールとスパイシーなクレオール料理の相性が抜群

など、など 
お時間と気合があったら、ぜひ、オススメする素敵な島です


posted by darbres-bar at 14:42| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

月 火 水 お休み

今週もダルブルズ・バー は木曜、金曜、土曜のみの営業です

さて、昨日飲んだお酒の話でも・・・・
30日の恵比寿ライブイベント夏音 の代休を昨日、月曜日にいただきました。

つかれきった体に鞭打って、相棒HD ダイナ・ワイド・グライドと走り出し、
気まぐれに、酒屋と洋服屋めぐり。
お見たいお酒を発見し、恵比寿のユニフォームにと画策しているハワイアン・シャツを探し・・・

家に帰って「スター・ウォーズ エピソード1」のDVDを用意
愛好するラーク・ロングのお供はあのハバナ・クラブ5年 
そう、知る人ぞ知る銘酒5年物です   もう止まりませんでした

DVDが終わっても、酒は終えれず・・・
またしてもフラフラ マンションが揺れ始める

今 二日酔いで頭が痛いのに、ドアーズを聞きながらブログを書いている
自虐的行為のような儀がしつつ、筆を置く  ではなく、キーボードから離れる

   本日 二日酔いのため禁酒を誓ったSommelier & BARTENDER 岩尾でした。
posted by darbres-bar at 10:10| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

自己紹介 あるいは バーテンダーの休日

改めて バーテンダー岩尾の 自己紹介です

バーテンダー歴17年 ラムモルト・スコッチカクテル が3大得意分野
お任せカクテルには相当の自信アリ

その他のプロフィール
Favorite : バイク 北海道から鳥取まで一緒に旅した相棒 もしくは扶養家族
       映画 最近の日本映画は苦手ですが、
          50年代からのフランス、イタリア、アメリカ映画大好きです
       読書 活字中毒で、どこに居ても本が手放せません 
          ミステリー及び探偵小説大好きです
       歌舞伎 昔はよく歌舞伎座や新橋に通いました
       落語 名人と呼ばれる人達は、録音されたテープを通してでも、
         その素晴らしさがわかります


バーテンダーの休日

dwg001.JPG
我が相棒 ハーレーダヴィッドソン ダイナ・ワイド・グライド
昨日は1泊2日伊豆高原 キャンプの旅を企画しながら、
雨にウタレテすごすごと帰ってきました

こうなったら飲みに行くしかない

と言うわけで我が恩師の経営する下北沢LJにて ラムを飲む
知り合いに出くわす 西麻布でというワインバーの店主
誘われてもう一軒 池ノ上のと言うお店 6年ぶりにそこの店主と再会
この間彼はスコットランドに旅をし、私はカリブ海に旅をしていた 
Yさんとは8年前のW杯フランス大会を一緒に見た仲
ついつい酒が進む 
懐かしさと共にお互いの行く道を語り合いたいと思い 近々また伺わねば・・・・

つくづく 人の出会いは不思議なもので、世間は狭いなーと実感

気がつくと夜が白々明けていく 歩きながら世の中がゆれていた 部屋も揺れていた
よし、今日は禁酒だ

posted by darbres-bar at 11:22| 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする